上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013
09
11

一生どうでしょう

9/7,8の土日、北海道は札幌市で行われた
「水曜どうでしょう祭UNITE2013」に参加してきました。
もとい討ち入りしてきました。

水曜どうでしょう自体は学生時代から見ていて、
今でもClassicの放送があるので定期的に見ていまして、
その流れで嫁もファンになったという次第。

2日間を軽く振り返ってみることにします。
トークショーをはじめとしたイベント内容はネタバレとなりますので割愛します。
なお、写真のリンク先はフォト蔵となっております。
まとまりのない文章ですが、ご容赦ください。



【9/7】
実は、恥ずかしながらこの歳にして初の飛行機搭乗。
地味に緊張。
無事新千歳に到着し、すぐさま真駒内へ。

真駒内駅からシャトルバスは出ていましたが、
並びが面倒そうなのでパスして会場まで歩きました。
既に若干疲れていました。。
アリーナ入り口
アリーナ入り口

まずはどう券を交換し、フードコートで適当に腹ごしらえ。
スタジアムに移動して物販に並ぼうとするも、列が長すぎて断念。
適当に縁日を楽しみ、ご飯を食べて昼のトークショーを鑑賞。
その後いったん離脱してホテルにチェックイン。

2人とも満身創痍でしたが、私は夜の部にも参戦。
最後のほうだけでしたが、楽しませてもらいました。
樋口さんライブで、「手紙」から「1/6の夢旅人2002」への流れが素晴らしすぎて
若干ウルッときてました。
橋にかかっているちょうちん3
スタジアムとアリーナを結ぶ連絡路にかかる橋。

【9/8】
祭最終日ということもあり、朝から凄い人。
入場からまずは嫁と手分けしてグッズ購入に回りました。
お互いの戦果を確認した後はとにかくいろいろ食べまくり。
「太って帰る」の使命の元、散々飲み食い。
個人的には、ネイチャードーナツフロレスタのドーナツがツボ。
米風亭の油そば
米風亭の油そば。
こちらも美味!

帰りの飛行機の時間もあって、昼のトークショーの途中で会場を離脱。
しかし、夜になって激しい雷雨に見舞われ、出発が遅れる事態。
結局帰ってきたのは夜中の1時近くでした。



何というか、「どうでしょうって凄い番組なんだな」というのを改めて実感しました。
そして、この番組のファンでよかった、と心から思います。
どうでしょう班、祭スタッフ、藩士の皆さんに「ありがとう」を。
そして、今回の旅に際し、準備に奔走し、直前にしたケガを押してまで頑張った嫁に最大の感謝を。


私はこれからも「一生どうでしょうします」

これ以外の写真もフォト蔵にアップしていますので、よろしければどうぞ。
http://photozou.jp/photo/list/2506319/7950736
スポンサーサイト

Profile

零壱

Author:零壱
【RO】Server:Olrun
キャラ情報
↑2013/07/13更新

【07/19更新】
Atomゲームアプリ動作情報

【チェンクロ】117,722,516

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。